平成20年度質の高い大学教育推進プログラム【 創造的人材育成 〜誰でもクリエーター〜 】

デジタル表現技術者養成プログラム

作品集

デジタル表現I <1年次必修科目>

使用ソフト:Illustrator, Photoshop
作品:ポスター A4サイズ テーマ:「佐賀の観光」

デジタル表現II <1年次必修科目>

使用ソフト:Illustrator, Photoshop, Premiere, GarageBand
作品:ショートムービー テーマ:「佐賀大学のCM」「デジタル表現技術者養成プログラム」「携帯電話」「フリー」
音の出る作品があります。再生前に音量の調節をお願いします。

デジタルメディア・アート <1年次必修科目>

使用ソフト:Illustrator, Photoshop, After Effects, Premiere
作品:カウントダウンムービー
音の出る作品があります。再生前に音量の調節をお願いします。

デジタルメディア・デザイン <2年次必修科目>

使用ソフト:Photoshop, After Effects, Premiere, GarageBand
作品:ショートムービー テーマ:「日常→非日常」
音の出る作品があります。再生前に音量の調節をお願いします。

アニメーション表現 <2年次必修科目>

使用ソフト:Illustrator, Photoshop, Flash, After Effects, RETAS STUDIO, iStopMotion, Shade
作品:アニメーション(グループ別)/平面(Flash/インタラクティブ、タイムベースド)、平面(After Effects)、セル、立体、3DCG
音の出る作品があります。再生前に音量の調節をお願いします。

コンピュータ・グラフィックス表現 <2年次必修科目>

使用ソフト:Shade
作品:3DCG

デジタル表現修了研究 2年次必修科目

音の出る作品があります。再生前に音量の調節をお願いします。

第2期生修了研究受賞者

OJTアニメーション制作「河童五代目」

平成22年度経済産業省事業「地域映像クリエイター等人材育成事業」に採択された、CPP(クリエイティブプラットフォームプロジェクト)の映像コンテンツ「河童五代目」。そのキャラクタを用いて、オリジナルのコンテンツを制作しました。ブログパーツ、アニメーション、RPGゲームとバラエティ豊かなコンテンツになっています。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2
  • デジタル表現修了研究作品3

※ 作品3はゲーム画面の一部を静止画像にしています。


オープンシネマコンソーシアムによる映画製作

脚本から撮影、編集など映画製作を学び、学生だけでなく一般市民とも協力しショートムービーを作成しました。『バス停』は、第7回学生国際ショートムービー映画祭「JTBガイアレック 地球倶楽部事業部 監督賞」を受賞しました。『小石とともに』では北信濃小布施映画祭 「田中要次特別賞」を受賞しました。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2
  • デジタル表現修了研究作品3
  • デジタル表現修了研究作品4

アートアニメーション制作

Photoshop、Illustrator、SAIなどのグラフィックソフトやAfter Effects、Premiereなどの映像編集ソフトを用いて作成しています。ミュージックビデオや絵本のような雰囲気のアニメーションなど、それぞれが表現したい世界をショートムービーにしています。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2
  • デジタル表現修了研究作品3
  • デジタル表現修了研究作品4

USTREAMによるコミュニティ放送局

USTREAMという動画配信サイトを利用して映像コンテンツを配信。インターネット環境と配信用の端末があれば、どこからでも生中継できるという利点を活かし、祭りやイベントの中継、高校生向けの学習コンテンツの配信を行いました。Twitterを通じて視聴者とのコミュニケーションも生まれました。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2

AR表現、インタラクティブ表現

作品1は、3DCGで制作したキャラクタをゲームデバイス「Kinect (キネクト) 」と連携させたコンテンツです。Kinectの前に立ったユーザーの動きにあわせてキャラクタが動きます。作品2は、Flashを用いて作成したタッチパネル用コンテンツです。イラストにあわせてピアノや様々な楽器の音が流れます。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2

※ 作品1はKinectを使用しているイメージ画像です。

デジタルパブリッシング

電子書籍規格のひとつであるEPUBを使ったコンテンツです。編集ソフトはSigilを使用しています。電子書籍に掲載する内容についても、企画、写真撮影など全て行いました。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2

※ コンテンツ画面の一部を静止画像にしています。

eラーニング用3Dキャラクタの作成とMotion Builderによる動作付与

ゲームや映画製作の他、建築や医療現場などでも使用される3ds Maxという3DCGソフトを用いてキャラクタを作成。歩行動作分析に使用される医療用設備でベースとなる動きを取り込みました。取り込んだデータをもとに3Dキャラクタに動きを加えアニメーションにしました。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2

吉野ヶ里の立体アニメーションの構築(3D)

3ds Maxというソフトで3DCGのモデリングを行い、歩行動作の分析として使用されている医療用設備でベースとなる動きを取り込みました。テーマである吉野ヶ里のイメージにあわせて、オリジナルのストーリーを作成、アニメーションにしました。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2

佐賀の祭り(白鬚神社の稚児田楽)

国の重要無形文化財である佐賀市久保泉町白鬚神社の「稚児田楽」。この祭りを題材にしたドキュメンタリームービーです。祭りの準備や練習風景から本番までを約15分間の映像にまとめました。

  • デジタル表現修了研究作品1

同期型遠隔授業に関する動画作成

「大学コンソーシアム佐賀」の単位互換科目として開講されている授業形態のうちのひとつである「同期型遠隔授業」。TV会議システムを利用し、教師のいる教室と遠隔地の教室を結んで同時に授業を行っています。その授業の準備を行うための動画マニュアルを作成しました。撮影、編集からWebサイトにアップするためのデータ作りを行いました。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2

セルアニメ(デジタル)

アートアニメーションと同様に制作にはグラフィックソフトや映像編集ソフトなどを用いています。脚本から制作、アフレコまで、学生が行っています。制作期間が数ヶ月におよぶものもあり、手の込んだ作品が揃いました。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2
  • デジタル表現修了研究作品3

Web上で動作するインタラクティブコンテンツの制作

アニメーションやゲームなど、主にWebで使用されるソフトFlashを用いて制作したインタラクティブなコンテンツです。ゲームやキャラクタの動きはActionScriptで制御しています。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2

※ 作品1はコンテンツ画面の一部を静止画像にしています。

佐賀大学生のためのWebページ

学生がそれぞれ所属している学科の展覧会や専攻している内容など、身近な題材をWebサイトにまとめました。サイトのデザインからコーディングまでを行っています。ブログやクイズなどを設け、ユーザーに興味を持ってもらえるような工夫を凝らしています。

  • デジタル表現修了研究作品1
  • デジタル表現修了研究作品2

※ 作品2は学内限定公開のため、サイトの一部を静止画像にしています。

修了研究 受賞者

修了研究は修了作品展として一般に公開されます。作品展とは別に修了研究発表会が行われ、自身の作品についてプレゼンテーションを行います。 作品と発表を総合的に評価して各賞を選定します。

氏名 作品タイトル
最優秀賞 大坪 奈央 プリオシン海岸(セルアニメ(デジタル))
優秀賞 下司 恵里可 はかせ と はーと(セルアニメ(デジタル))
優秀賞 鶴 浩美 Nyúl Post(アートアニメーション制作)
努力賞 伊東 希 RPGツクール2000を用いたゲームの作成(OJTアニメーション制作「河童五代目」)

作品を閲覧するためには「Adobe Flash Player」「QuickTime」が必要となります。必要に応じて下のバナーからダウンロードしてご利用ください。


Adobe Flash Playerのダウンロード QuickTimeのダウンロード

ページのTOPへ