ネット授業

文部科学省 平成16年度「現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)」採択

平成16年度より始まったeラーニングで単位が取得できる授業です。講師の授業を編集した講義コンテンツを、指定された講義日程にしたがって、受講生がインターネットを介してどこからでも繰り返して受講できます。

講義コンテンツは独自に開発したものを、学習管理システム(LMS:Learning Management System)で配信管理しています。VOD(Video On Demand)で配信され、停止・再生・早送り・巻戻しができるので、自分のペースで学習できます。

1週分の講義は、再生時間が約15〜20分程度のコンテンツ数本で構成されています。講義の後に、小テストやレポートなど、オンラインでの課題提出が義務づけられています。

大学コンソーシアム佐賀の単位互換科目として開講されている科目もあり、佐賀県内の他大学からでも科目履修生として受講が可能です。

どこでも、何度でも

伝統工芸と匠の画面

ネット授業科目:伝統工芸と匠

佐賀の伝統工芸の歴史と、それを継承する職人の技を紹介します。写真は人間国宝「木版摺更紗」の鈴田滋人氏。

収録風景

ネット授業の収録風景

講義やナレーションの収録は、eラーニングスタジオの設備を用いて行われます。

編集風景

ネット授業の編集風景

収録された映像は編集作業を経て、コンテンツとして組み上げたものをLMSにアップロードします。

ネット授業科目(一部)

  • 人間社会とコミュニケーション
  • 21世紀のエネルギーと環境問題
  • 情報のしくみ
  • わかりやすい機構学
  • 伝統工芸と匠
  • セラミックスの不思議
  • 吉野ヶ里学
  • 英語
  • シンクロトロン光応用工学特論
  • 芸術と表現(有田焼入門)
  • 芸術と表現(画像へのアプローチ-その背景と視点-)
  • 動物遺伝育種学特論

ネット授業画面サンプル

  • わかりやすい機構学
  • 芸術と表現(画像へのアプローチ-その背景と視点)
  • 吉野ヶ里学

※画像をクリックすると拡大図が表示されます。

LMSとは

ラーニングマネージメントシステム(Learning Management System)の略で、eラーニングの実施に必要な学習管理システムのことです。佐賀大学ネット授業では「Moodle」というLMSをカスタマイズして利用しています。

ページの先頭へ

佐賀大学 eラーニングスタジオ Tel & Fax 0952-20-4731map

Copyright © 2002-2012 Saga University e-Learning Studio.