講義課目

■医学科:生活医療福祉学T、生活医療福祉学U、

■看護学科:社会福祉、リハビリテーション概論、リハビリテーションと看護

■大学院(医科学修士):生活行動支援学特論


■専門:機械工学、建築工学、人間工学を基礎とし、身体障害者や高齢者のテクニカルエイドや福祉機器開発と住環境設計を行ってきた。これまでに取得した特許は14、住宅改造は1000件を超えた。
この経験と学会発表論文などを整理して福祉工学、テクニカルエイド、福祉機器論、福祉用具論、バリアフリー論、福祉用具と住環境、高齢者・障害者の住環境整備論などを講義資料としている。