国立大学法人 佐賀大学

プロジェクト研究所(SUPLA)

地域環境コンテンツデザイン研究所

< お問い合せ >
〒840 - 0047
佐賀市与賀町西精1340
先端研究・教育施設 研究室15
佐賀大学eラーニングスタジオ
TEL / FAX:0952 - 20 - 4731

 本研究は、佐賀県における観光や新産業に資する資源、リアルやネットにおいて海外に流通していく文化的、芸術的、学術的な知的資源として期待されます。
 本プロジェクトでは、人文系・教育系・芸術系・工学系に跨る研究者により、佐賀の地域資産を先端システムインタフェースとアートやデザインの視座を持ちながらクリエイティブなコンテンツを開発研究していきます。

 ICT産業の国際競争はますます激化し、我が国でも国家ICT推進戦略として、平成22年高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部から「新たな情報通信技術戦略」が公表されました。また、経済産業省はクールジャパン/クリエイティブ産業政策として、地域コンテンツの新規技術開発、流通促進、海外展開を積極的に図っています。さらに、文化庁は文化遺産を活かした観光振興・地域活性化を推進し、そのためのコンテンツ開発基盤としてクリエイターやメディア芸術家の育成を提唱しています。

現在、高等教育機関において質的に高度なデジタルコンテンツ研究や人材育成が期待されています。特に地域コンテンツの開発や活用研究は緒についたばかりです。
 今後、文化・芸術・歴史・産業・医療・教育等あらゆる領域において、映像を中心とした2Dから立体視を備えた3D表現や先端インターフェイス(拡張現実感、タンジブル)による新たなコンテンツデザイン力が必要とされます。

h4

研究員

所長

研究員

  • 長野   暹 (佐賀大学名誉教授)
  • 青木 歳幸 (佐賀大学名誉教授 特命教授)
  • 角   和博 (文化教育学部 学校教育課程)
  • 荒木 博申 (文化教育学部 美術工芸課程)
  • 高崎 光浩 (医学部附属病院 医療情報部)
  • 中村 隆敏 (文化教育学部 学校教育課程)
  • 三島 伸雄 (理工学部 都市工学科)
  • 鬼嶋   淳 (文化教育学部 国際文化課程)

ページトップへ戻る

Copyright © 2012 Saga Univ.. All Rights Reserved.