国立大学法人 佐賀大学

プロジェクト研究所(SUPLA)

地域環境コンテンツデザイン研究所

< お問い合せ >
〒840 - 0047
佐賀市与賀町西精1340
先端研究・教育施設 研究室15
佐賀大学eラーニングスタジオ
TEL / FAX:0952 - 20 - 4731

学習教材関係

地域に特化したデジタル教材、学習システムの開発。また、メディア芸術やデザイン要素を持つ地域コンテンツなどを研究します。

伝統工芸と匠

ネット授業 伝統工芸と匠 佐賀の文化・歴史・伝統、また自然や環境について学ぶ「地域学習型」の教養教育科目のひとつに「佐賀の匠」があります。

 写真家/ジャーナリストの大塚清吾(佐賀大学非常勤講師)監修のもと、佐賀の伝統工芸の歴史と、継承する職人の技を紹介します。

 写真は人間国宝の鈴田滋人氏の「木版摺更紗」の場面です。

その他の授業内容
  • 練り上げ技法(陶芸家:西岡孝子氏)
  • 奥高麗の世界(陶芸家:故 中溝賢三氏)
  • 肥前刀と砥師(砥師:今川泰靖氏)
  • 木工の世界(木工作家:田中好美氏)
  • 肥前名尾和紙(谷口裕次郎氏)
  • 鍋島御庭焼(陶芸家:第五代 市川光春氏)
  • 風ン谷淳窯(陶芸家:野村淳二氏)
  • 御菓子司鶴屋(御菓子司鶴屋)
  • 岡本為吉羊羹(岡本為吉本舗)
  • 肥前びーどろ(副島硝子工業)
  • 佐賀錦(佐賀錦作家:井手美弥子氏)
  • 鍋島緞通(鍋島緞通織元:吉島政之輔氏)

チャレンジ佐賀学

ネット授業チャレンジ佐賀学の画面 佐賀大学で開講されているネット授業「チャレンジ佐賀学」は、地域学の一つとして、佐賀の文化や歴史、文化的伝統や風土、自然や環境などを総合的に捉えて新しい研究分野と教育の創造を目指そうとするものです。

 佐賀の文化や歴史、文化的伝統や風土、自然や環境などを理解した、地域社会の担い手としての基礎教養を育てることを目的としています。

ページトップへ戻る

Copyright © 2012 Saga Univ.. All Rights Reserved.